【沖縄・宜野湾/パン屋】Hoppepan・予約開始後すぐに完売した大人気のシュトーレンを食べてみた♪

沖縄オススメSPOT♪

沖縄でパン屋さんといえば

すぐに名前が出てくるであろうhoppepan(ほっぺぱん)。

そんな人気店のシュトーレンをご紹介♪

hoppepan

現在は休業中。

伊佐の店舗で営業していた時は、常に大行列!!!

並んでないなんて日は無い!!(はず。笑)

移転先も決まっていて順調にいけば2022年2.3月頃に再オープン予定とのこと♪非常に嬉しい♡

シュトーレンとは・・・?

今年のhoppepanさんのシュトーレンはSNSでの告知で予約販売されていて、タイミングよく予約することが出来た私。数時間で完売していた!!!!さすが!♡

そもそもシュトーレンとはなんじゃい?!の方へ以下説明。

シュトーレンとは洋酒に漬けたドライフルーツやナッツを、バターたっぷりの生地に練り込んで焼いたドイツの伝統菓子。

少しずつ切って食べてクリスマスの訪れを待つ、というのがシュトーレンの楽しみ方のひとつ。

日に日に味がなじんで変化していくのが特徴で、クリスマスがさらに待ち遠しくなるお菓子とされている。

私は従姉妹がドイツ在住のためお土産でもらって食べたのがきっかけでシュトーレンにハマり、ここ最近日本でもシュトーレンブームのため私は密かに喜んでる♡

hoppepanのシュトーレン(2021年)

私が購入したシュトーレンは、

ピスタチオとドライフルーツとホワイトチョコとココナッツのシュトーレン (税込2268円)

全部で3種類。残り2種は、

チョコレートとナッツとコーヒーのシュトーレン(税込2268円)

栗とキャラメルナッツと全粒粉のシュトーレン(税込1026円)

hoppepanさんのシンボルでもあるオリジナルのネコちゃんがプリントされた箱入りの仕様。

かわいーーー♡

早速箱を開けてみると・・

重量感のあるシュトーレン。

詰まってそう♪

長さは16.5cm程。

実食

早速カットしてみる。

豆知識♪

シュトーレンのカット方法は端からではなく中央からカットするのがオススメ。

カットした部分をピタっと密着させてラップで包むと切り口が乾燥せずに保存が出来る♪

具材がゴロゴロ〜♪さすがほっぺぱん。

ドライフルーツがゴロゴロ!!!白く見えているのはホワイトチョコ。

ピスタチオ生地だけど、実際に食べみると見た目以上にピスタチオ感はない。

マジパンも入っていて、こくがある。

シュトーレンのなかではしっとり。スパイスは弱め。

仕上げにまぶされているココナッツシュガーの風味が優しく芳ってマッチしてる!

チョコ入りのシュトーレンは今まであまり食べてこなかったけど、

オリジナル感が強くとても美味しかった♡

まとめ

  • 沖縄の人気パン屋さんのhoppepanは現在休業中。
  • 現在移転に向けて準備中。(次回のお店は浦添市宮城あたり。店内や駐車場が前店舗より広くなるとの情報。)
  • 21年hoppepanのシュトーレンは予約制。全3種の販売。⇨当日予約完売。
  • マジパン入りのこくがあるリッチな生地。他店とは違うオリジナルのある具材で一味違ったシュトーレンを楽しむことが出来る。

今回2種買っている方が周りには多くて、

私も別の種類も買っとけばよかったーー!!ってくらい美味しかった♪

とっても美味しかったので気になった方は是非来年チャレンジしてみてください♡

あーーー♪もうすぐクリスマスだ。(なんだか焦る。笑)


hoppepan

現在、休業中。

◆お店のインスタグラムはこちらから。

移転先での再オープン日は、インスタグラムにてまた告知しますとのこと。


最後までご覧いただきありがとうございました♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました