【読谷・ホエールウォッチング】期間限定!!残波岬より肉眼で見るクジラ♡

沖縄オススメSPOT♪

“ホエールウォッチング”と聞くと船に乗っていくイメージでしたが、なんと沖縄では陸から見ることが出来ます!!!今回は陸からのホエールウォッチングについてご紹介していきます。

ホエールウォッチング【沖縄】

船に乗ってのホエールウォッチングは何度か体験済みでしたが、クジラや海亀を陸から見ることが出来る場所を沖縄県出身のお友達に教えてもらい、初めて陸からクジラを見てきました♪(※2月1週目の週末)

時期

沖縄近海でのホエールウォッチングが可能な時期は、12月下旬から4月上旬の期間限定。

この時期になると、出産と子育てのために沖縄近海にやってくるみたいです。

タイミングが合えば、親子クジラを見ることも可能♪

実際に私の友人は

残波岬(読谷)から親子クジラが見えたと話してました♡

船で何度かホエールウォッチングに行った経験からすると・・・・

1月頭は海が荒れていることが多くクジラに出会えないこともしばしば。1月下旬から2月下旬までの期間クジラ遭遇率が高い気がします。

1月下旬から2月下旬までの期間は、クジラ遭遇率が高い!!!

1月頭に船に乗ってのホエールウォッチングに行った際、海が大荒れで半数以上の方は船酔いしていました。(※酔い止め必須。)

場所は?駐車場は?

わたしが今回紹介する場所は、読谷にある残波岬です。

残波岬からすぐ近くにある残波岬公園の無料駐車場があります。

駐車場はとても広く、たくさんの台数を停めることが可能。

車を停めて、徒歩5分ほどで残波岬へ到着。

この日、コロナの影響で灯台はクローズ。立ち入り禁止となっていました。(2022年2月現在)

残波岬奥には足場の悪い岩場の箇所があり風も強いので、スニーカー等で行かれる方が安心かと思います。また立ち入り禁止のところが多数あるので、気をつけてくださいね。

このスポットから私たちは見ることにしました。この時期は、クジラ目当ての方がずらり♪

残波岬に到着後5分ほどですぐにクジラは現れてくれました♡沖の方ですが、肉眼でもはっきりと確認出来ました。

肉眼でも十分にクジラを確認することは出来ますが

双眼鏡があればより良いかと思います。

本格的なカメラを持参されている方も沢山♪

その後、何度も何度もクジラは現れてくれては楽しませてくれました♪この日、おそらく3頭くらいはいたかと思います。

20分ほどクジラは姿を見せてくれましたが、その後見えなくなってしまいましたので退散しました。

この写真は以前に船からクジラを見た時に撮ったもの。

船で見るホエールウォッチングの方が目の前で見ることが出来ますが、陸から見るクジラはまた違った感動がありました。

以前、船でのホエールウォッチングはセルリアンブルーで体験しましたが、クジラに会えなければ全額返金などのサービスがあったので良かったです。

セルリアンブルー⇨詳細はこちら。

他にも沖縄では色んな会社から船でのホエールウォッチングのコースが出ています。

まとめ

  • 沖縄では12月下旬〜4月上旬の期間限定でクジラを見ることが出来る。
  • 船見るホエールウォッチングの他に、沖縄では陸から肉眼でクジラを見ることが可能。
  • 読谷・残波岬では、クジラの遭遇率が高い。
  • 残波岬の奥は足場が悪く風も強いので、スニーカーなどの歩きやすい靴がオススメです。

今の時期限定のホエールウォッチング。生で見るクジラは大きく感動します。

是非見に行ってくださいね♪

◆残波岬

〒904-0328 沖縄県中頭郡読谷村宇座1861

098-958-0038

無料駐車場有り。

残波岬公園内にあるオシャレなカフェ【CAPE ZANPA DRIVE IN】の記事はこちらから。

残波岬公園の記事はこちらから。

最後までご覧くださりありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄お出かけスポットへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているのでクリック&フォローして頂けると、嬉しいです♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました